1958年6月25日に1号店を東上線の上板橋に開店しました。当初はスーパーマーケットが珍しいので大変な賑わいでしたが、日が経つにつれ閑古鳥が啼くようになりました。何しろ初めての小売業で、どうすればお客様が来て下さるのか全く解らない、試行錯誤の連続でした。『俺がやれば門前市をなすんだがなぁ。金は自分で工面して、もう少し店を出してみな。』父からこう言われて新店を造ることにしました。2号店、3号店を開店し、いろいろと工夫しているうちに、お客様が段々と増えてきまして繁盛しているな、と感じるようになって参りました。15年程の間に店舗数も20店位になり、この頃から経営を人任せにするようになって、徐々に成長が止まって参りました。

1986年頃、売場で定価100円の商品が98円で売られているのを見て愕然としました。『これは私が造ろうとした店ではない。』基本方針の『高品質・お買徳』がお題目になってしまった。これでは駄目だと思いまして、基本方針に『Everyday Low Price』のコンセプトを加えて(2001年『高品質・Everyday Low Price』に集約)、その実現のために取扱商品の総見直しを始めました。商品の品質・売価を吟味し、品種を思い切って絞り込み、特売を無くすために、オーケーの普段の売価を、競合店の特売価格に負けない売価に引き下げることを柱とした改善に取り組みました。

1987年、フランスのカルフールと組んでみるか、と考えましてカルフールに接触、共同で日本のマーケット・リサーチを行いました。カルフール創業家のディフォレ兄弟(当時の会長と社長)と懇意になりまして、パリの自宅に招待され、夕食をご馳走になったりしました。日本の地価と建築費が高いことが障害となりまして調査だけで終わりましたが、この時、海外の『Everyday Low Price』に出会いました。

『創業時の初心を忘れたのか、初心の達成は人頼みでは出来ないぞ、自分でトコトン努力してやってみろ。』と神様から叱られたような気がして、「カルフールと組まなかったのも天意だな」と感じました。『オーケーがそばにあって本当によかったわ!』お客様にこう言っていただけるようになろう。


コンテンツに戻る

ごゆっくりお買い物をお楽しみください

店内には、肉の部位の説明や各ぶどうの販売期間など、
お客様のためになるPOPや配布物や私たちのこだわりをたくさん掲示しています。
お買い物の参考にして頂ければ幸いです。
また、みなとみらい店には、オーケーの売場で販売している
おすすめの商品を使用したフードコートをご用意いたしました。
ごゆっくりとお買い物をお楽しみください。

オーケーお客様相談室

045-263-6987(土・日・祝祭日を除く 8:00~16:00)

はじめての方へ

はじめませんか、お友達宅配

スマホでお友達にお買い物を依頼したり、お買い物代行のお手伝いをしたりすることができる、オーケーのサービス「お友達宅配」。高齢化社会を皆で助け合い、支え合うことを目的にスタートしました。
依頼する人も、依頼される人にもうれしいサービスです。

詳しく見る

画像:助け合い

  • アプリアイコン
  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

オーケーのこれからを
一緒に支える仲間になりませんか?

やる気と情熱に溢れた社員が、年齢・性別を問わず、思う存分活躍し、
会社と個人が一緒に成長していく、それが、オーケーです。
オーケーでは、私たちの理念に共感して頂ける仲間を募集しています。
新卒、中途、パート・アルバイト、さまざまな形態で募集しています。
みなさまのご応募、お待ちしております。

オーケーで働く