お友達宅配

お買い物を助け合い、
支え合うサービス

「お友達宅配」は、高齢化社会を皆で助け合い、支え合うことを目的にスタートしました。
スマホでお友達にお買い物を依頼したり、お買い物代行のお手伝いをしたりすることができる、
オーケーのスマホアプリです。

  • お友達宅配 スマホアプリアイコン
  • アップルストアバナー:App Storeからダウンロード
  • Googleストアアイコン:Google Playで手に入れよう
  • iOS版QRコード

    iOS版QRコード

  • Android版QRコード

    Android版QRコード

お友達宅配



Aさん、お友達のBさんから
「オーケーに お買い物に行くわよ!」と言われて
「あらっ、私のも一緒に買ってきて!
悪いけど、お金も立て替えて!」
毎回頼んでいたら、
段々疎遠になり、頼み難くなります。
お駄賃出すのも失礼だし、
でも買ってきていただくと、
とっても助かるの。

こんなことから生まれたのが、「お友達宅配」です。(特許取得中)
これをシステム化して、依頼主のAさんが お友達のBさんに、
お礼(合計金額5%)も合わせて、支払えるようにしました。


お買い物代行者へのお支払いについて
当店の店頭売価(税込)+お友達宅配手数料 5%

※ 宅配手数料の最低金額は1回につき500円
※ 飲料のケース売り重量加算は検討中です。

お買い物依頼とお買い物代行の流れ


依頼者:買い物を依頼 オーケーで買ったことのある商品から選ぶ 商品を選んで依頼。お友達・代行者:代行の申し出 他の会員やお友達の買い物依頼を検索して申し出る(依頼者から指名することもできます)。 オーケーで買い物 選ばれた商品を買い物してレジで精算して受け渡し。商品の受け渡しと商品代金と手数料の支払い。依頼者は支払いをして依頼完了。

アプリの詳しい使い方についてはご利用ガイドをご参照ください。


アプリのご利用登録ガイド 登録後の使い方ガイド

登録に必要なもの

オーケークラブ会員カード (必須)

OKカード

  • 入会金・年会費無料
  • 会員カード発行費用200円

オーケークラブとは

本人確認書類(必須)

■1種類で確認できるもの

・運転免許証 ・運転経歴証明書

■2種類の提示が必要なもの

・旅券(パスポート) ・各種健康保険証 ・各種年金手帳 ・各種福祉手帳 ・個人番号カード ・在留カード ・特別永住者証明証 ・住民票の写し(コピーは不可) ・公共料金などの領収証

アプリのダウンロード(必須)
  • iOS版QRコード

    iOS版QRコード

  • Android版QRコード

    Android版QRコード

  

代行者が近くにいない場合もありますので、
お近くのお友達とご一緒にご登録ください。

『買い物代行』をしてくださる方を
募集しています!



『勤め帰りに手伝ってやるか』、
『退職して時間もあるし、運動にもなるし手伝うか』『ご近所のために手伝いますか』・・・

是非、是非、参加していただきたいと存じます。高齢化社会を皆で助け合い、支え合う 『お友達宅配』を目指しています。


ご利用規約 はじめに(重要事項説明) アプリのご利用登録ガイド 登録後の使い方ガイド


ごゆっくりお買い物をお楽しみください

店内には、肉の部位の説明や各ぶどうの販売期間など、
お客様のためになるPOPや配布物や私たちのこだわりをたくさん掲示しています。
お買い物の参考にして頂ければ幸いです。
また、みなとみらい店には、オーケーの売場で販売している
おすすめの商品を使用したフードコートをご用意いたしました。
ごゆっくりとお買い物をお楽しみください。

オーケーお客様相談室

045-263-6987(土・日・祝祭日を除く 8:00~16:00)

はじめての方へ

はじめませんか、お友達宅配

スマホでお友達にお買い物を依頼したり、お買い物代行のお手伝いをしたりすることができる、オーケーのサービス「お友達宅配」。高齢化社会を皆で助け合い、支え合うことを目的にスタートしました。
依頼する人も、依頼される人にもうれしいサービスです。

詳しく見る

画像:助け合い

  • アプリアイコン
  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

オーケーのこれからを
一緒に支える仲間になりませんか?

やる気と情熱に溢れた社員が、年齢・性別を問わず、思う存分活躍し、
会社と個人が一緒に成長していく、それが、オーケーです。
オーケーでは、私たちの理念に共感して頂ける仲間を募集しています。
新卒、中途、パート・アルバイト、さまざまな形態で募集しています。
みなさまのご応募、お待ちしております。

オーケーで働く

コンテンツに戻る